忍者ブログ
ADMINWRITE
何ヶ月も前の日記が突如アップされます
[776]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [767]  [768]  [769]  [766
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悪い癖が出た…軽く深入り(何それ)してもーた。
フィギュアスケートのぐちゃぐちゃした部分に。
オリンピックの女子フィギュアの結果を受けてのことである。
ネット上の記事を読みあさって知ったことをいちいち書いていくときりがないので、何をそんなにどよどよしてるのかよくわからない文章になってしまうかもしれないが、
何か書いておこうと思う。

先入観があったからかなくてもそうだったかわからないが、キム・ヨナの得点が異常だと思った。
世界記録を大幅に上回って記録更新て。
そしてショートプログラムとフリーの合計で浅田真央と23点差って。
異常だと思った。
素人目だけど、二人の演技を見た感じはそんなに差があるとは思えなかったし。
キムヨナ自身も前回の大会の時からそんなに変わったように思えなかったし。

点差の話は一旦おいといて。
\(-_\)(/_-)/
 

拍手[0回]


「難しいジャンプに挑戦して失敗するよりも
 難易度の低いジャンプを跳んでミスなく滑った方が
 得点が稼げる今の採点方式に問題がある」説について。

プルシェンコさんが
「俺は4回転やったのに1位じゃないとはどういうことだ」
的なことを言って怒ってると知った時、正直言うと、大人気ないなーと思った。
ばいきんさ…ライサチェックさんが言ったように、フィギュアはジャンプの難しさだけを競う競技ではないから。
しかしいろいろ読んでるうちに、プルシェンコさんがんばれと思うようになった。
でもそれはライサチェックさんに対して否定的になったわけじゃない。
あくまで「現在の採点方式」がはらんでいる問題を理解したのであって。
プルシェンコさん本人がライサチェックさんを批判してるというのは個人的に悲しくはあるが…

ところで
女子フィギュア
 真央ちゃん→トリプルアクセル跳んで2位
 キムヨナ→トリプルアクセル跳ばずに1位
男子フィギュア
 プルシェンコさん→4回転跳んで2位
 ライサチェックさん→4回転跳ばずに1位
と書くと、男子と女子の1位2位の結果は似ているね、という印象になる。
だがこの結果の原因を「難しいジャンプに(以下略」でまとめていいものだろうか。

いろいろ調べていくと、やっぱりキムヨナと真央ちゃんの点差は異常なのだ。
その異常の原因として、採点者の恣意、つまり贔屓や賄賂や八百長が噂されている。
男子の方ではそのような不正が勘ぐられることはあまりなく、「あくまで採点方式に異議を唱える」なのに。
ヨナは確かに実力のある選手だし本人は悪くないよ、でもね…みたいな。
自分が感じたことの裏付けが取れたような感じだ。
ヨナにはあまりにも不自然な加点が多いということがわかった。

私個人はキムヨナの余裕綽々の表情がどうも好きになれなくて、でもだからこそ変に穿った見方をしないように努めていたのだけれども。
ども。
だから。
自分の感じた異常感の正体が、気のせいなのかそうじゃないのか確かめたかった。
で、いろいろ知ってゲンナリした。
せっかく美しいものを見て楽しんでたのに、馬鹿だね。


これよんだ影響された:
http://d.hatena.ne.jp/font-da/20100226/1267190030
http://nereidedesign.jugem.jp/?eid=203
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうだったのかあ~
オリンピックみるの忘れてた.
総集編みてみるよ.
rao URL 2010/02/27(Sat)21:12:58 編集
Re:そうだったのかあ~
テレビはおんなじ演技を何回も何回も何回も流すから
いつかきっと見れるぜ。
得点についてこまかく検証してる番組もあったらしいね。
見逃したけども。
オルー  【2010/03/02 00:26】
採点競技って恐いですね
引用サイトのうち、上段の方は読めました。
ボナリーがバック宙をしたのはよく覚えています。
女子の点差もプルシェンコvsライサチェク程度なら
ここまで問題化もしなかったのでしょう。
技術を上げ過ぎて完成度が下がり過ぎるなら
それはそれで問題で、
完成度を求め過ぎて技術を忌避し過ぎるようなら
それもまたそれで問題で…。
極端なことがなければ普通に終わったのに、とも思いますが。
採点競技って恐いものですね。
上村愛子のモーグルだって、
前哨戦で調子が良くって審査員にアピールしてきた選手は
本番でも印象度が違うって話だったし。
ただ、野球ですら審判の判定でいろいろ問題が起こり、
なおかつ機械化よりも人間的判定を重視するのが
現在の一般的な考え方です。
んー、何か言いたいことがはっきりしなくなってきたので
この辺で。
じゅうべい 2010/02/27(Sat)10:57:06 編集
Re:採点競技って恐いですね
技の難しさによって基礎点が決まってるとか、
一見絶対評価であるように見えながら
技の出来映え点やつなぎ要素の点は採点者の恣意によるところが大きいのが
今のフィギュアの採点法です。
芸術性という大義名分のもとに、特定の選手にわざと
高い得点をつけることができてしまいます。
けど、フィギュアスケートからそういう部分がまったくなくなって
ただのジャンプ大会になってしまったらつまらないし、
じゃあ芸術点だけ競うダンスみたいにすれば?というと
スポーツではなく完全に芸術になってしまいます。
採点法の改善が求められていますが、人間の判断によるところが大きいままだと
どっちみち今回のようなあやしい採点はなくならないわけで…
真央ちゃんが4回転を跳ぶことによって何かが変わることを祈ります。
オルー  【2010/03/02 00:23】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter@ore_orue
Instagram
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
レスがつくとえんぴつマークが出ます
[05/09 じゅうべい]
[11/22 じゅうべい]
[03/18 emma]
[03/18 emma]
[11/07 emma]
最新トラックバック
アーカイブ

偽善もまた善
募金とかしようぜ!
ブログ内検索
おあそびコーナー
プロフィール
HN:
オルー
職業:
在宅ワーク
趣味:
パソコン、マンガ、TRPG、ピアノ、猫
自己紹介:
三十路のインドア派。にゃんこと萌え妄想がエネルギー源のネット弁慶。
やわらか戦車並みに打たれ弱いです。指先でつつかれるとそこから腐ります。
鬱病通院歴10年あまりですがどうやら回避性人格障害で統合失調症っぽいです。
まともな人間じゃないことなんて読んでりゃわかると思いますが。
ブログリンク
カウンター、アクセス解析
小遣い稼ぎ

マクロミルへ登録
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

バーコード
画像著作権表示
Ultima Online
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
スカッとゴルフ パンヤ
(c)2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Master of Epic
(C)2005 HUDSON SOFT / GONZO Rosso Online All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソオンライン及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。



Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 鬱々草 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]