忍者ブログ
ADMINWRITE
twitter病につき文章書きリハビリ中。
[1]  [2]  [3

宝石は好きよ。
見るのが好き。
でも身につけるのは別に好きじゃあない。
だから自分の物にしたい気持ちはない。

フィギュアスケートいいね。かっこいいね。
だけど自分が跳びたいとは思わない。
上手い人を見てると純粋に楽しめる。

音楽。
音楽が、純粋に楽しめない。
自分もやりたくなる。
がんばれば自分にもできるんじゃないかと思う。
もっと前からもっとがんばっておけば、自分にもできたんじゃないかと思う。
「のだめカンタービレ」を見ると面白さとともに一抹の哀しさを覚える。
どうして自分はああいうふうに音楽に真剣になれなかったんだろうと。

学生の頃、合唱団の先輩たちの歌を聞いて
自分たちにはこんな素晴らしい演奏はできないと涙した。
そこにあるのは、演奏に対する感心と尊敬と、
自分にはできないという諦めだった。

自分で努力して素晴らしい演奏家になることは諦めているのに、
素晴らしい演奏をしたいという思いだけがある。
素人なりにでも、努力して練習して、やれるだけやればいいのに。
気力がない。
がんばることができない。

音楽だけじゃない。
お芝居も、お話を書くことも。
努力はできないのに、上手くなりたいと思ってる。
だから、上手い人を見ると作品を楽しむ気持ちとともに
チクチクとした心の痛みを感じる。
自分より若い人だとなおさらだ。
子供なのにものすごく巧みにピアノやエレクトーンを弾く子を見ると
ムカつきすら覚える。

…っていうのは、最近わびしいことのほんの一部分なんだ。

拍手[0回]

PR
いつの頃からだか定かな記憶はないが。
「自分の望んでいない物音や話し声」が聞こえるとイライラしてたまらない。
乗り物の中や飲食店内での、他人同士の会話。
電話での話し声。
職場で席が近い人の、仕事に関係ない会話、
あるいは独り言、果ては咳払い、鼻すすり、ため息。
家族の独り言、いびきは言うに及ばず、
生きて動いていると必ず発生する呼吸音や足音などなど…。
やめてくれと言ってもいい話し声などに対しては言おうかどうしようか迷い、
やめてくれと頼んでもどうしようもない音に対してはただ耐えてイライラするのみ。
やめろって言ったらオマエそこに存在するなってことだもんね。

近しい人の咳払いやため息に至っては、
自分が何か悪いことをして責められているようにも感じる。
そうじゃないよ別の理由だよって言われても。
理屈で考えて自分に全然関係ない時でも。
だから落ち着かない。不安定になる。
お母さんと住んでる時もそうだったし、今もそうだ。
会社に出勤して仕事をしてた時もそうだった。
寝るときは耳栓型のイヤホンを耳につっこんでドラマCDやラジオを聞いている。
何も音が聞こえないなら聞こえないで耳鳴りがキーンとするし。

拍手[0回]


「そんなことをしても、あまり意味がないのでは?」と議論ばかりする人
欲求不満を解消する努力が、おっくうな人
あるものを捜すよりも、ないままで済ませてしまう人
「仕方がない」で終わる人、終わらない人

…おお、オレがいる。
今まさに、この本の表紙を見て
「でもこの手の本買っても読まないんだろうな。
読んでも書いてある通りに行動できないから無駄なんだろうな」
と思ってる自分がいますよ。
でもあまりにも「オマエはオレか?そうなのか?」なアオリ文だったので
買ってしまった(´-`)

いま はんぶんぐらい よんだ

要約:
努力しても結果が変わらなかったり、何も努力してないのに
いいものを手に入れた経験が深く根ざしている人は、がんばれなくなる
感想:
…うん、そうだね。
で?(´-`)←今ココ

拍手[1回]

メタです。
メタ鬱です。
鬱で薬を飲んでいることを、理解のない人からとやかく言われ
説明するのも面倒なのでさらに鬱になり、
説明したらしたでそういう人はなかなかわかってくれないのでやっぱり鬱になります。
そもそも説明するのが面倒なことをわかってないので、
なんで何も言わないんだと怒られます。
ごもっともです。
難儀なお話でしょう。
私も難儀です。
元からわかってくれてる人の中だけでぬくぬくと暮らしたいのです。
それが叶わないならいっそ消えたいのです。

拍手[0回]

以前使ってたタイマーソフトを、カップ麺作るために久しぶりに起動してほっといたら
アニメキャラのおやすみボイスとともに

2:00です。(いっそ死ね)

というメッセージが出て吹きました。

会社に通ってて、決まった時間に起きなきゃいけなかった頃の名残りがこんなところに。
ちなみに0時は「寝ろ。」で1時は「寝ないと死にますよ?
3時は「お前は既に死んでいる」です。
つまり0時に寝ようと決めていてしつこくアラーム鳴らして促しても
3時過ぎまで寝ない日々を過ごしていたと。

そして自分に対してしょうもないことで死ね死ね言うことで
「死なんでもええやん(笑)」という気持ちを奮い起こして生きていたのです。

だからね、死ねっていう言葉を軽く考えてるわけじゃなくてむしろ逆なんだよっていうね、
そういう一派があってもいいんじゃないかと軽く主張してみるのですが
もちろんTPOはわきまえなきゃいけないんでなんていうか
オレ教。

拍手[0回]

諸君、私は電話が嫌いだ。
電話に出るのが嫌いだ。
電話をかけるのが嫌いだ。

伝達したい内容を言葉として口から発するには、事前準備に時間を要する。
相手から伝達された内容を理解し、それに対する返答をその場で考え
言葉としてまとめることはさらに時間を要する。
身振り手振りや表情は伝わらない。
「図解するとこう」もできない。

声がしばらく途絶えれば、何事かと心配され
言葉がしばらく途絶えればこの時間の無意味感におそわれる。
リアルタイム性。
そんな電話が嫌いだ。

要するに、ただでさえ口頭で会話するのは苦手なのに
身振りや図解が通用せず、相手の状況もわからんのが怖い。
電話がらみのトラウマも多い。増える一方だ。

偉そうに書いてますけど、社会人としてダメですよね、これ。
言われなくても死にますよ。

諸君、私は騙されるのが嫌いだ。
犯罪である詐欺も罪のないイタズラも大嫌いだ。
何故だか知らんがとにかく嫌いだ。
単なる冗談やイタズラにマジギレするほど嫌いだ。
騙されるのが好きな人もいないだろうが、
冗談でやられたときの反応がハンパなく大人げない。

大人か…
いい年をして子供みたいな大人は
成長する余地がないぶん厄介だ。
「いつまでも少年のような心を忘れない」なんてかっこいいもんじゃないからね。
ガキだからね。

拍手[0回]

「親父にもぶたれたことないのに!」で思い出した話。

親にぶたれた記憶はない。怒鳴られたことはあるけど。
先生に殴られたことは何度かある。
よいこぶってはいたがよく忘れ物をしたし、高校以降は居眠りもしたし。
その中でも未だにはっきり覚えているのは、
自分は悪くないのにとばっちりで殴られたことだ。

小学校の頃。
クラスの誰かが何か悪いことをした。何をしたかは覚えていない。
先生はクラス全員の前で「誰がやったの?名乗り出なさい」と言った。
しばらく待っても、犯人は名乗り出なかった。
「じゃあ、やった人がわからないので全員を殴ります」
先生はクラス全員の生徒の頭をご丁寧にゴッツンゴッツンと殴っていった。
けっこう本気で痛かった。
泣いた。

自分は全然悪くないのに殴られた、そのことが腹立たしくて仕方がなかった。
自分は誰が悪事をはたらいたのかなんて全然知らなかったし、
やりそうな奴と友達でもなかった。
当時40人前後いたクラスの人間のうち、数少ない友達以外の
クラスメートのやってることなど預かり知らぬ。
全員の挙動を互いに見張っていろというのは無茶な話だ。
悪いことをしたら正直に名乗り出るよう、普段から習慣づけておけというのは
子どもにはさらに無茶な話だ。
そんな形式だけの「共同責任」は大嫌いだ。
甘んじて殴られて黙ってた奴らはみんな犯人の仲間か?
それとも何も考えてないだけか?

当時の私は、そんな思いを言葉にすることも先生にぶつけることもできず、
ただただ泣いていた。
みんなは、単に痛くて泣いてるんだと思ったことだろう。

その出来事で、悪事を働いた「犯人」は反省したかもしれない。
だが、そいつ以外の、悪いことをしてないのに殴られた生徒はどうか。
「なんでオレが殴られなきゃいけないんだ」
「何この先生ムカつく」
「誰だよやった奴」
などというマイナス感情でいっぱいになる。
「クラスメートの悪行を止められなかったボクが悪いんだ」なんて
殊勝なことを思う生徒がいるだろうか。
もしそんな人が当時のクラスの中にいたら、
私はいじめられっこにはならなかったと思う。
先生は、たった一人(あるいは数人)の生徒の反省を促すために、
他の生徒全員に黒い感情を植え付けたのだ。

以下妄想。


ゴツン、ゴツンと、無言の教室に重い音が響く。
何度目かの音が響くと思われたその瞬間、自らの頭上に落とされる直前の拳を掴み、
凜とした態度で拳の主を見上げる生徒がいた。
「私はやってないので、殴られるいわれはありません」
拳の主である教師はたじろぐ。
こんな小さな子供に諭されるとは思わなかった。
自分はまだまだ教師として未熟だ。
「…そうだね。先生が悪かった。じゃあ、今まで殴ったみんなは先生を殴り返しなさい」
ざわめく生徒たち。
言われたことに従うしか知らぬ子供たちは、戸惑いながらも
軽く、あるいは力一杯先生を殴り返していく。
所詮子供の力だ。体はさほど痛くはない。痛いのは心だ。
自分はこれと同じ痛みを、慈しむべき生徒たちに与えてきたのだ。

そして14番目の生徒の番が来た。
手は出ない。じっとうつむいている。
「どうしたのT君(仮名)。先生が憎いだろう?殴っていいんだよ」
「…できません」
「どうして?」

…ないないないない(´-`)ノシ


殴られた後、先生を殴り返す生徒。
「ボクは殴られるようなことはしていませんので、これであいこです。
 一発は一発です」
「後で職員室に来なさい」

るーるーるるーるーるるー(’’)♪

拍手[0回]

はずかしいのでおりたたみ。
どうせ開けるんだろうけど、どんな気分になっても知らんぞ!(`・ω・´)
いえ、知らんのはこの記事に限ったことではないんですが。

拍手[0回]

やっぱりレスタスの効き目じゃないみたい。

ふとしたきっかけで思い出すとどんどん深みにはまる。
だが今は動かずに待たなければならない。
動けばすべてを破壊してしまう恐れがある。

ひたすら他のことにうちこむのが一番だが
体調が悪くてそれもままならなくなってきた。
いっそこのまま入院して意識不明になって
何も考えなくてもいいようになりたい。
一ヶ月ぐらい。

拍手[0回]

猫川柳の週めくりカレンダーを買って貰いました。

先週の一句は

人の世は
 面倒だから
  ほどほどに


…=□○_

面倒だけど、それ以上に楽しいことがあります。人の世は。
ですから、未だに他人との繋がりを切れないでいます。めんどくさいのにね。

たまに、ねこは1日メシ食って寝て走り回って寝てひなたぼっこして
退屈じゃないのかなーと思うことがあります。
でもそんなの人間が自分の感覚に合わせて勝手に想像していることですから!残念!

拍手[0回]

Twitter@ore_orue
Instagram
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
レスがつくとえんぴつマークが出ます
[05/09 じゅうべい]
[11/22 じゅうべい]
[03/18 emma]
[03/18 emma]
[11/07 emma]
最新トラックバック
アーカイブ

偽善もまた善
募金とかしようぜ!
ブログ内検索
おあそびコーナー
プロフィール
HN:
オルー
職業:
在宅ワーク
趣味:
パソコン、マンガ、TRPG、ピアノ、猫
自己紹介:
三十路のインドア派。にゃんこと萌え妄想がエネルギー源のネット弁慶。
やわらか戦車並みに打たれ弱いです。指先でつつかれるとそこから腐ります。
鬱病通院歴10年あまりですがどうやら回避性人格障害で統合失調症っぽいです。
まともな人間じゃないことなんて読んでりゃわかると思いますが。
ブログリンク
pixiv
カウンター、アクセス解析
小遣い稼ぎ

マクロミルへ登録
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

バーコード
画像著作権表示
Ultima Online
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
スカッとゴルフ パンヤ
(c)2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Master of Epic
(C)2005 HUDSON SOFT / GONZO Rosso Online All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソオンライン及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。



Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 鬱々草 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]