忍者ブログ
ADMINWRITE
何ヶ月も前の日記が突如アップされます
[760]  [758]  [759]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宝石は好きよ。
見るのが好き。
でも身につけるのは別に好きじゃあない。
だから自分の物にしたい気持ちはない。

フィギュアスケートいいね。かっこいいね。
だけど自分が跳びたいとは思わない。
上手い人を見てると純粋に楽しめる。

音楽。
音楽が、純粋に楽しめない。
自分もやりたくなる。
がんばれば自分にもできるんじゃないかと思う。
もっと前からもっとがんばっておけば、自分にもできたんじゃないかと思う。
「のだめカンタービレ」を見ると面白さとともに一抹の哀しさを覚える。
どうして自分はああいうふうに音楽に真剣になれなかったんだろうと。

学生の頃、合唱団の先輩たちの歌を聞いて
自分たちにはこんな素晴らしい演奏はできないと涙した。
そこにあるのは、演奏に対する感心と尊敬と、
自分にはできないという諦めだった。

自分で努力して素晴らしい演奏家になることは諦めているのに、
素晴らしい演奏をしたいという思いだけがある。
素人なりにでも、努力して練習して、やれるだけやればいいのに。
気力がない。
がんばることができない。

音楽だけじゃない。
お芝居も、お話を書くことも。
努力はできないのに、上手くなりたいと思ってる。
だから、上手い人を見ると作品を楽しむ気持ちとともに
チクチクとした心の痛みを感じる。
自分より若い人だとなおさらだ。
子供なのにものすごく巧みにピアノやエレクトーンを弾く子を見ると
ムカつきすら覚える。

…っていうのは、最近わびしいことのほんの一部分なんだ。

拍手[0回]


特に何がというわけでもなくわびしい気持ちになって涙が出ることが多くなった。
そしたら心療内科の先生から宿題を出された。
何を思うとわびしいのか、今の悩みは何か、文章でまとめてごらんと。

以前はそういうことを言われたらブログからひっぱってこれる文章があった。
新たに書き綴るまでもなく、既に書き綴ってあった。
悲しいこと、腹立たしいこと、もどかしいこと、それがどうしてか、
長々と書いてあった。
それが最近の分は書いてない。

嫌なことがあってもそれは職場でのことであったり、
このブログを読んでるであろう人が書かれたくないことかもしれなかったり、
性別に関することだったり身元を特定されそうなことだったり、
要するにブログに書けない「嫌なこと」が増えたのだ。

そんなことはチラシの裏にでも書けとはよく言うが、
不思議なことに誰も読まないと思うと文章に起こす気がなくなる。
頭の中でぐるぐる巡るだけになる。
一度文章にして整理して吐き出して誰かに読んでもらうと、
頭を離れやすくなる、気が、しなくもなく、
だからこそ以前は書いていたのだが。
それは自分の重荷を他人に分けておしつけることとも言える。
公開している場所に書くことは、トラブルを招きやすい。

嫌なことや楽しくないことは日記につけないというポリシーの人は多い。
後から読み返して、嫌だった気持ちがよみがえってしまうからだとか
読んでる人にとっては面白くないだろうからとか
トラブルを避けるためとか、理由はわかる。 
わかっちゃいるけどなんとやら。

書きたいことがあるのに書けない。
それは先に言ったようないろんな理由があるからだったり、
ただなんとなく時間がとれなくなったからだったりするのだが
書いてないことが自分の精神に与えてる影響がけっこうあるのではないか?
ならば、書けばよい。
なんでも書けばよい。

というわけにもいかない。

ジレンマ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私も自分の能力に諦めをつけたつもりでいたけど、時々やはり目指してしまって、でも昇りきれないのはわかっていて、鉛を飲んだような気分になる。芸術でなく仕事の才能なんだけどさ。
中島敦の「山月記」で虎になった人にえらく共感する。努力できるのも才能…とは全く真理だなと思う。
時々、目指したい欲にかられて苦しむ。でも、できることしかできないと思って、苦しむのをやめるようにしている。
まつもぐ 2010/01/19(Tue)23:53:10 編集
Re:無題
虎になった人は、そうだね。そのまんまだなーと思う。
過去に目指しておけば間に合ったかもって思いもあるけど
あの頃に戻れたら努力するか?っていうとそうでもない
…と考えて、考えるのをやめるのだ。
オルー  【2010/01/20 00:11】
メールが良いのかも
私は研究室であった事件を
割と父親にメールで書いて送っています。
愚痴みたいだなーと思って最後に
「愚痴でした。失礼しました」
なんて書いたりもしますけど、
とりあえずそういう相手がいるのはとてもありがたいことだと
よく思っています。
まぁ、毎日、父親とは囲碁メールでやり取りがあるので
書くネタがないときに
事件を書いてしまうってのもあるのですけど。
友達にも、この友達にはこのネタは書ける、
こっちのネタはこっちの友達、など、
割とネタをばらまいてメールを出していたりもします。
友達からもそういうメールが来たりもします。
それはお互い様って感じで。
私でよければメールを出してくださいな。
とんちんかんな返事を出すかもしれませんけど。

私は自分の能力にはそうそうに諦めをつけたところがあり、
できたらいいなー、と思っても
できないことを苦しまなくなっています。
できない範囲でも
やっていれば楽しいと感じられてしまいます。
これは性格なのでしょうね。
オルーさんは真摯に音楽に向き合うから苦しむのでしょう。
私は平気で下手なヴァイオリンを
家族にさらけ出しています。
下手でも、弾いているだけで楽しいのですから。

人生、楽しんじまった方が勝ち、
と思えるのは性格だと思います。
自分はそう思えて幸せだと思います。
でも、それは人生の苦悩という奥深さに向き合わず、
逃避しているだけなのかもしれませんね。
じゅうべい 2010/01/08(Fri)08:26:29 編集
Re:メールが良いのかも
メールは…メールはまた違うんですよね。
書く相手を選んでしまう。
自然と、自分の望んだリアクションをしてくれそうな人に書くから
あてがはずれたり相手してくれなかった時にガッカリする。
だからブログなんです。

音楽も物語も、純粋に楽しみたいです。
そこに「オレにもできるかも」っていう思いが入り込んでくるのは邪心です。
すべてのものに嫉妬しています。
自分はできなかったくせに。
なれなかったくせに。
苦悩だけして、それをバネにしないで悶々としているよりだったら
逃避して楽しく生きていたいですよ。
オルー  【2010/01/11 00:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Twitter@ore_orue
Instagram
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
レスがつくとえんぴつマークが出ます
[05/09 じゅうべい]
[11/22 じゅうべい]
[03/18 emma]
[03/18 emma]
[11/07 emma]
最新トラックバック
アーカイブ

偽善もまた善
募金とかしようぜ!
ブログ内検索
おあそびコーナー
プロフィール
HN:
オルー
職業:
在宅ワーク
趣味:
パソコン、マンガ、TRPG、ピアノ、猫
自己紹介:
三十路のインドア派。にゃんこと萌え妄想がエネルギー源のネット弁慶。
やわらか戦車並みに打たれ弱いです。指先でつつかれるとそこから腐ります。
鬱病通院歴10年あまりですがどうやら回避性人格障害で統合失調症っぽいです。
まともな人間じゃないことなんて読んでりゃわかると思いますが。
ブログリンク
カウンター、アクセス解析
小遣い稼ぎ

マクロミルへ登録
モッピー!お金がたまるポイントサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

バーコード
画像著作権表示
Ultima Online
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
スカッとゴルフ パンヤ
(c)2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
Master of Epic
(C)2005 HUDSON SOFT / GONZO Rosso Online All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソオンライン及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。



Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 鬱々草 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]